news image

2012年2月アーカイブ

模型作製

| コメント(0) | トラックバック(0)

最近の僕の仕事は、担当の物件で現場が動いていないため、

図面作成などのデスクワークが主体です。

先日、プレゼン資料のひとつとして、新築物件の模型を作製しました。



内装設計でしたら3Dパースを作成することが多いのですが、

新築ということもあり、設計スタディーも兼ねて作ってみました。


やはり、全体のボリュームや敷地に対する建物の配置などの

スケール感を確認するのは、3Dよりも模型が分かりやすいですね。



設計の過程においても、図面だけではイメージしにくいところが確認出来ますし、

お客さんとも意思の疎通が取りやすい便利なツールです。


ちなみに左が初めのプラン。


現在、第3案目を鋭意作成中!!



model.jpg

最近のブログ記事